青汁について

【本気でおすすめ!】青汁で簡単・手軽・効率的に野菜不足解消!!

投稿日:

青汁をおすすめしたい方はバランスの取れた食事をとる事が難しく、野菜不足が心配という方です。

特に現代人には加工食品やインスタント食品が周りに溢れていて、手軽に食事が出来るという事から人気があり、慢性的な野菜不足になりがちです。

また、普段から野菜を摂るように心掛けている方や野菜が健康に良いとわかっている方でも、

1日にどれくらいの野菜を食べれば良いのか分からない
自分がどれくらいの野菜を1日に摂っているのかよく分からない

という方も多いのではないでしょうか?

そこで、どれくらいの量の野菜を食べると良いのか、実際に青汁を飲む事で野菜不足が解消できるのかなど、詳しく見ていきたいと思います。

1日に必要な野菜の量は!?【350g】

厚生労働省が定めた「健康21」によると、成人で1日の野菜摂取量は約350gです。だいたい両手いっぱいに山盛りするくらいの野菜の量です。

具体的な例をだすと

  • トマトなら2個
  • ピーマンなら10個
  • レタスなら1個
  • 人参なら2本
  • 胡瓜なら3.5本

といった量でしょうか。更に細かく見ると、ホウレンソウやニンジン、トマトなどと言った緑黄色野菜が120g白菜やキャベツ、たまねぎなどと言った淡色野菜やきのこなどが230gとされています。

「この量なら食べている」と思う方もいれば「そんなに毎日食べられない」という方もいるしょう。

実際には毎日野菜を350g食べるのは難しく、日本人の1日の野菜摂取量は平均286.5gと350gから不足しているのが現状です。

年代でみてもすべての年代で野菜不足の傾向にありますが、特に20~30代は野菜摂取量が少なくなっているようです。
※平成 27 年 国民健康・栄養調査結果の概要 - 厚生労働省

野菜不足が引き起こす危険性!?

野菜には私達の健康を維持する為に必要不可欠な栄養素であるビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

また、食物繊維やフィトケミカルといった体調を整え、生活習慣病を防ぐ成分が含まれている事も特徴です。

これらの栄養素や成分が不足し続けてしまうと、器官の機能低下や免疫力が低下して、生活習慣病にかかりやすくなったり、老化がすすみやすくなったりしてしまいます。

青汁ではなく、野菜ジュースじゃダメ!?

ランチや夜ご飯の時にコンビニやお惣菜屋のお弁当を買って食べている方は多いと思います。

皆さんの中に、「お弁当だけでは野菜が不足するから…」とコンビニやお惣菜屋で野菜ジュースも一緒に買っている方はいませんか?

実は、野菜ジュースのほとんどは高温で加熱殺菌処理されている為、ビタミンB群やビタミンCといった熱に弱いビタミンが壊れてしまっています

しかし、野菜ジュースには熱に強いビタミンやミネラルが多いなど青汁よりも優れた点はあります。

ですが、野菜不足の解消という目的からすると、野菜ジュースを飲むより青汁を飲む方が優秀と言えそうです。

またほとんどの野菜ジュースでは、飲みやすくする為に糖分果物がプラスされている事もあります。

カロリー表示を見ると、結構高く、ビックリした…という方もいるのではないでしょうか?

更に野菜ジュースには保存料や香料などの添加物が使用されている事もあります。

価格も青汁に比べると少し高めです。毎日飲むからこそ実感できることも、値段の関係でたまにしか飲まないのは本当に勿体無いです。

野菜不足には青汁!!

現代人は私を含め、野菜不足が定着しています。その原因は食生活や生活スタイルが影響していると考えられます。

外食やコンビニ弁当、ファーストフードはどうしても炭水化物や肉がメインになりがちですよね。

更に忙しい現代人はせっかく手間ひまかけて作ったバランスの良い食事すらゆっくり食べる時間がありません。

先ずは食生活を見直して、バランスの良い食事を3食とるようにできれば一番良いのですが、忙しい方は普段の食事に栄養価の高い青汁をプラスするのがおすすめです。

コップ1杯の青汁で約1日の野菜不足が補える形になるから魅力的です。

本当に青汁で野菜不足が補えるのか?

青汁の原料として使用される大麦若葉やケール、明日葉などには、いろいろな種類のビタミンやミネラルと言った栄養素が含まれています。

青汁は、3gほどの粉末を水に溶かして飲むだけですよね。

本当に3gの青汁だけで1日の野菜不足が補えるのか疑問に思う方もいるかもしれません。

青汁には粉末以外のいろいろなタイプがありますが、青汁で最も多い粉末タイプでは、生の野菜を丸ごとすりつぶし、エキスを凝縮乾燥させて粉末状に仕上げたものです。

なので、粉末で3gほどですが50~100gの野菜から作られています。

青汁をたったコップ1杯飲めば50~100gの野菜を食べたのとほぼ一緒なのです。

上手に食生活に取り入れましょう

青汁は優れた栄養価を持つ厳選野菜から作られているので、ビタミン各種やミネラルを効率良く補うことのできる素晴らしい飲み物です。

私達が不足しがちな栄養素を重点的に補うサプリメントとは違い、身体に必要な栄養素をバランスよく補えるのが、青汁を飲む最大の魅力だと思います!

野菜不足の解消や健康維持、食事のサポート役として、普段の食生活に青汁を上手に摂りいれて下さいね!

-青汁について

Copyright© 口コミが良いおすすめの青汁人気ランキング【徹底レビュー】 , 2019 All Rights Reserved.